さぽろぐ

  コンピューター・IT  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年09月09日

検索順位を上げる3つのポイント(3)~外部対策

こんにちは、ハルリです。
今回は、検索順位を上げる3つのポイントの最終回「外部対策」について書きたいと思います。

ほとんどのと言ってもいいくらい、SEO業者は、この外部対策で順位を上げています。

外部対策と言っても、聞きなれない言葉ですが、他のサイトからリンクを受ける被リンクを増やすのが、この外部対策です。

簡単に説明すると、HTMLソースやテキストなどの自分で対策ができるホームページ内の部分が内部対策で、自分のサイト以外の部分が外部対策です。

具体的な外部対策の説明に入る前に、検索エンジンがそのホームページを評価する基準をご理解ください。







検索エンジンは、外部サイトからの被リンクでそのサイトの評価をしています。

基本的な考えとして、外部のサイトから被リンクを受けるということは、あなたのサイトと全く関係のない第三者がそのサイトを評価しているという判断なのです。

結論から言うと、たくさんの質の良い、同じカテゴリーのサイトから、被リンクを受けるほど、あなたのサイトの評価は高くなります。



1 数
被リンクは、人気投票のようなもので、たくさんのサイトからリンクされていれば、それだけあなたのサイトがたくさんの人から評価されているということになり、たくさんの人から評価されているサイトは、良いサイトに違いないという考え方なのです。

2 質
質の高いリンクというのは、検索エンジンから評価の高いサイト、つまりこの外部対策をしっかり施しているサイトからもらう被リンクは評価が高いということです。

一般の人の評価よりも、芸能人などの著名人の評価の方が影響力が高いのと一緒です。

3 同じカテゴリー
同じカテゴリーのサイトからリンクをもらうということは、その分野に詳しい人から評価してもらっているということになります。

同じカテゴリーで質の高いサイトからのリンクなら、その分野の専門家が評価しているのと同じことですから、あなたのホームページを専門家も認めているという見方になります。

以上、この3つの条件が大切な要素になります。







では、具体的に被リンクを増やす方法について解説いたします。

被リンクを増やす方法は、大きく分けて「ナチュラルリンクを増やす」か「サテライトサイトを作る」かの2つです。

「ナチュラルリンクを増やす」とは、あなたのホームページを見て、あなたが知らない第三者がリンクをしてくれることです。

そのためには、有益なコンテンツを提供して、そのコンテンツの紹介や引用先として被リンクが増えることが期待できます。

「サテライトサイトを作る」とは、自分で自分のサイトにリンクするサイトを作る方法で、つまりリンクをする専用のホームページを自分で作る方法です。

悪く言ってしまうと自作自演です。

そう聞くと、一見ズルいと感じるかもしれませんが、現在SEO対策の王道の手段です。

ナチュラルリンクは、第三者がリンクをするかどうか決めるため、自分ではコントロールができません。

しかし、サテライトサイトを作って、リンクをすれば、自分でコントロールができます。

どれだけ被リンクを増やすのかあなた自身が決められるのです。

サテライトサイトは、被リンクを増やすのが目的なので、きちんとしたホームページでなくても、ブログでもできます。

もし、まだサテライトサイトをお持ちでないなら、ブログからでもサテライトサイトを作成してみてはいかがでしょうか?